ブログを始める時の、ハンドル名やニックネームの重要性

 

仮に、これからあなたが「ブログ」を始めるとします。
理由は様々な物があるでしょう。
趣味の事を綴りたい」、「日々の様々な出来事や、ちょっとしたトラブルなどの事件を聞いてもらいたい」、あるいは、「得意料理のレシピなどを紹介して、みんなの役に立ってみたい」など、本当に十人いれば十色のブログを解説する理由があると思います。
これらには、共通の目標がある事にお気づきでしょうか。

 

それは、「できるだけ多くの読者に読んでもらいたい」と言う事です。

 

はっきり言わせて頂きますが、ブログの楽しみとは、記事を読んで貰った読者数が多ければ多いほど、それも幾何級数的に大きくなります。
あなたも、見た事があるのではないでしょうか。
個人のブログなどで、日記を少し書いては放置されたブログの残骸を。

 

最初は誰もが、「誰にも読んでもらわなくてもかまわない」と、希望に燃えて記事を制作するものです。
しかし反響が無いと、現実生活の忙しさにかまけて、ついつい誰にも読んでもらえないブログの更新など、後回しにしてしまうのです。

 

そんな事を言っても、多くの知り合いもいないし…」と、困っている顔が見えそうですね。

 

そんなあなたに、多くの読者にブログを知って貰う為の裏技をご紹介します。
ブログを作る時は、どの様なブログサービスでも、「ニックネーム」や「ハンドル名」を決定する必要があります。
このニックネームやハンドル名に、決して一般的な自分のあだ名などを使用してはいけません。
検索エンジンで簡単に検索してもらえる様に、そのブログを象徴する主題と自分のニックネームを合わせて作ると良いでしょう。
ニックネームやハンドル名は、できるだけ考えて付ける必要があるのです。

 

同様にブログタイトルも1ジャンルの専門的なブログであることが分かるようにすると良いです。

〇〇の日記」、「〇〇の独り言」などでは何の属性のブログなのか分からないので検索エンジンからは好まれません。

ブログテーマとニックネームの関連性がピッタリとマッチしていると検索エンジンに高く評価されて閲覧者が増えることが期待できます。