人気ブロガーになる方法

 

ブログで有名になるのは芸能人や著名人でなければ無理と思っていませんか?

確かに、有名人は写真や記事の内容が一般人では書けない新鮮で深い内容だったりするので、アクセス数は上がります。

 

一般人でも有名ブロガーになると「書籍販売」になる人やテレビに出てしまう人までいます。

表には出なくても、ブログを見てくれる人が多い分、反響(コメントやメッセージ)が多いので、ブログを書く上での励みになることは間違いありません。

では我々一般人が人気ブロガーになるためにはどのような要素が必要なのでしょうか。

 

 

まず1つは、「他の人では書けない内容を読みやすく書く」こと。

例えば、特殊な仕事内容や闘病記事、漫画、料理レシピ記事などが挙げられます。

ダイエットや育児、ビジネス記事でアクセス数を取っている人は、いかに読みやすいかを重要視していて、具体的な写真や、記事の内容(実践方法や手段など)を書いている人です。

また色文字や絵文字、改行を多用しており、1記事あたりがとても読み進めやすいということです。

 

例えばものづくりの趣味に関したブログを書くならば、その作り方や手順、作品の発表、販売先などの情報を分かりやすく書くことです。

また材料を手に入れたお店の名前や商品の特徴なども入れても良いかもしれません。

こういった趣味のブログは書いている人も多いので、1記事だけではアクセス数は上がりません。

 

作品数(記事数)が増えていって初めて、ブログに来た人はいろいろな記事を読むのです。

ある作り方を探してあなたのブログに辿り着いたとしても、あなたの記事に詳しい内容が書いていなかったら、帰ってしまいます。

ですがあなたの過去の作品記事やトピックスに読者の探している内容があれば、今後もあなたのブログを見に来てくれるかもしれません。

 

 

2つ目に、「固定愛読者を増やす」こと。

お店を経営している人なら固定客を増やすということは大きな売り上げに繋がることはお分かりになるはず。

ブログも同じです。固定ファンが居れば、毎回記事をアップしてもアクセス数やコメント数が多くなります。

 

 

3つ目に記事内容に「その分野に関する言葉をたくさん使う」こと(共起語の共起率)。

不自然な文章やただ単語を羅列したような文章はいけません。

自然な内容でたくさんの言葉を入れれば検索に引っかかりやすくなります。

読者の探している内容の記事で無かったとしても、関係のある事柄であれば読んでくれるかもしれません。

 

以上の3つが人気ブロガーになるには必須です。

他にもブロガーさんによってさまざまな手法や技がありますが、基本的にはこの3つがしっかり出来ているブログは高評価です。

あとはブログを書いていく中で、あなたの個性を出したり、オリジナルの工夫をしていくことが大事です。